2023年新学年塾生募集

スタートは今!

伸び悩んでいませんか?

  • 少し出題傾向が変わると解けない。
  • 集団塾へ通っているけど算数が伸びず限界を感じている。
  • 受験算数の速さ・割合・文章題をがよくわからない。
  • 受験理科の電流・天体・化学反応・てこ・滑車がよくわからない。
  • 国語をなんとなくで解いている。
  • わからないとき、すぐ質問できる人がいない。
  • できた問題でも、時間がたつとできない。
  • 勉強のやり方を知らない。

2023年度新学年塾生募集中 

10月から順次個別スタート。

高学年

夏休みが終わりました。 不安な単元が残っていませんか? わからないときは基本に戻るのが早道。 基礎固めの徹底と同時にテキスト下巻の学習、次年度の重要ポイントの予習をしながら勉強を進めます。

  • 対象学年・科目選択
    • 新3年生 算数・国語 
    • 新4年生 算数・国語・理科 
    • 新5年生 算数・理科・国語・社会 

幼児・低学年

入学準備・次学年準備として、教科書+αの内容から無学年カリキュラムで学習を進めます。

  • 対象学年
    • 新2年生 算数・能力開発
    • 新1年生 算数・能力開発
    • 新年長 一般教養・能力開発
    • 新年中 一般教養・能力開発

個別入塾説明会随時開催中 (30分程度)

成績を上げるには・・・。

解き方の丸覚えはしない。

対話が継続しない不十分なポイントを1つずつ解消。

まず理解にこだわり、反復は少なめに。

正解したから「わかっている」とは限らないのが算数。

テストで正答率が100~55%程度までの問題はなんとかパターンを覚えることで対応できます。でも、合否は残りの正答率45%以下の問題から何問正解するかできまります。

偏差値が52~54で諦めかけてたのに半年後には偏差値が60台に! 

偏差値アップのキッカケになった無料学習相談はこちらから。

最近の雑感

学力を高める方法

グラフは、2017年11月20日 日本財団 HPで公開された 「家庭の経済格差と子どもの能力格差の関係分析(速 […]

夏の終わりに・・・。

今週で夏休みが終わります。 そうすると学校終わりが16:00、週3日はそのまま20:00まで塾通いという生活サ […]

文章題ができない。

塾で勉強を始めるきっかけとして計算はできるけど、思ったより文章題ができないということがあげられます。 塾で文章 […]