さぁ、始めよう!

あの場所へ立つキミをみたい。

笑顔で勉強してますか?

まだ小学生なのに、「勉強ってたいへん!」と感じていませんか?

勉強はやらされるものではありません。

どこかに行ってやらされるものでもありません。

自分でやるから伸びていきます。

解けなかった問題を自分で考えて解けたとき、ちょっぴり偉くなった気持ちになります。

いままでわからなかったことがわかるとホッとするものです。

ちいさな時にこの経験を繰り返すと勉強するようになります。

解けるうれしさ喜びを経験すると、難しい問題が「解ける!」って「カッコいい!」と思うようになります。

4年・5年・6年の皆さん、こんなことで困っていませんか?

  • 宿題が進まない。
  • 5年になる前に、大至急基本からやり直したい。
  • 少し出題傾向が変わると解けない。
  • わからないとき、すぐ質問できる人がいない。
  • できた問題でも、時間がたつとできない。
  • 勉強のやり方を知らない。
  • 基本からもう一度やりたい単元がある。

いまの理解度から積み残しをなくしながらの学習、重要ポイントの予習を進めます。志望校合格に必要な学力の養成します。

幼児・低学年

  • 3年・4年の中学受験塾入室テストで上位の成績を取りたい。
  • 就学前に学習習慣を身につけたい。
  • 家庭学習を進めているが思うように進まない。
  • 計算以外の学習を進めたい。
  • 子どもの興味と理解に合わせた学習を進めたい。
  • 小学校入試対策をしたい。

数年後に習うと当たり前に理解できる内容を「解法を先取りする」のではなく、「よく見て、手と指を動かすこと」「集中する習慣」を身につけながら、教科書レベルの内容から無学年カリキュラムで学習を進めます。高い学力の基礎をしっかり固めます。

個別説明会随時開催中 (30分間)

なかなか成績が上がらないと悩んでいませんか?

「まずは話だけ聞いてみたい方」もご遠慮なくどうぞ。

説明会後に勧誘は一切行っておりません。         

正解したから「わかっている」とは限らないのが算数。

偏差値アップのキッカケになった無料学習相談はこちらから。

最近の雑感

学力を高める方法

グラフは、2017年11月20日 日本財団 HPで公開された 「家庭の経済格差と子どもの能力格差の関係分析(速…

夏の終わりに・・・。

今週で夏休みが終わります。 そうすると学校終わりが16:00、週3日はそのまま20:00まで塾通いという生活サ…

文章題ができない。

塾で勉強を始めるきっかけとして計算はできるけど、思ったより文章題ができないということがあげられます。 塾で文章…